アナル舐め奴隷にされた貧乳妻

夫が失業してしまったためにAV出演を決意した若妻・初美。AV制作者を名乗る男は面接と称して初美の身体を隅々まで味わった。「こんなに小さいおっぱいだと、AV女優としてはマイナスになるな。そのかわりにアナル舐めが得意だということを奥さんの売りにしよう」そして初の撮影、現れた男優は以前から初美をいやらしい目で見ていた近所の商店街の店主だった。しかし初美は、そんな男の肛門まで舐めなければならないのだ…。(小林電人)

あわせて読みたい